職場での人間関係に困ったら?

あなたのポテンシャルを最大化して世界で唯一無二の輝きを手に入れて頂くための国際エグゼクティブコーチ
ミラノ在住の、ヴィランティ 牧野祝子です。

職場での人間関係のお悩みがある方、いらっしゃいますか?
あの方、ちょっと苦手。そのくらいは誰にでもあることだと思います。
私も様々な組織で働きましたが、どこにでも1人くらいは、ちょっと苦手な方がいました。

そんな方が自分と直接あまり関係のない所にいれば良いですが、直属の上司だったり、または部下だったりすると、ストレスになる場合も。

本日はそんな時に「私だったら、こうする」というアイデアをシェアさせて頂きます。

基本的に、どなたかとあまり仕事をしたくないな、という場合は、多くの場合、その方のことをそれほど知らないことが多いのではないかと思います。

同じ部署で毎日会っているから知っている!と思うかもしれませんが、その方がどんなご家族とどうやって暮らしていて、何が趣味で、何に興味があるか、など意外に知らないかもしれません。

仕事で一緒の人、というよりも、「1人の人」として知り合う機会があると、仲良くなり、その後仕事もスムーズにいく、というのが私の経験です。

ですので、「この人苦手」と思ったら、逆に積極的に接点を作って、ランチを一緒に行ったり、仕事以外の話をすることをお勧めします。

会社の全ての同僚と友達になる必要はないと思いますが、仕事をしていない時のその方の「顔」を発見することで、共通の話題ができたり、意外な面が見えてきたりして、それがアイスブレークになり、人間関係がよくなる事は頻繁にあります。

コロナで在宅も増えているために、お互いを知り合う機会、というのは意識しても中々難しい状況にあると思います。ランチはコーヒーを一緒に、というのは厳しいかもしれませんが、たまには、1対1のミーティングを申し込む、もしくはチーム内で「オンラインお茶会」をするなどして、仕事の話題だけでないことを話す機会を作るのも良いかもしれません。

来年に向けて、12月中に、「ちょっと苦手な方」と新しい関係性を築いてみませんか?

関連記事

  1. やってみて分かること

  2. やりたい事を書くと、どうなる?

  3. グローバルスタンダードの仕事術【Ownership】

  4. 時間管理: スマホは味方それとも敵?

  5. プライベートが忙しい方がキャリアアップできる理由

  6. 複数のコミュニティで生きると?

  7. The Best time is …? NOW

  8. あなたの成功と幸せは〇〇に大きく影響する

最近の記事

  1. グローバルスタンダードの仕事術

    ワーママの時間術
  2. ゼロからの起業

    会社は実験室!
  3. グローバルスタンダードの仕事術

    仕事における環境の大切さ
  4. グローバルスタンダードの仕事術

    複数のコミュニティで生きると?