フィードバックをチャンスに繋げるには?

さて、皆様は上司やチームの方々から「フィードバック」もらっていますか?

フィードバックから話が弾んで、
そこからチャンスを引き寄せたり次のフェーズに進んだりしたこと、ありませんか?

私は外資系会社の東京オフィスや海外で(日本人1人!)働く事が多かったのですが、
そんな環境の中で、グローバルリーダーからたくさんのフィードバックをいただきました。

認められた時もあれば、改善を求められた時もありますが、
いずれもその後に、私を成長させてくれるチャンスに繋がることが多くありました。
さて、フィードバックからどうチャンスに繋げてきたか。こんなことがありました


上司:君は新しいことを顧客目線で考えるのが得意なようだね。
他に会社としてやらなくちゃいけないことで「〇〇」があるのだけど、頼んでも良いかな?」
私:(当時の私は猫の手も借りたいほどでしたが)「Sure! Of course」

先日、こんな事もありました
私:「〇〇のターゲットの人たちのためにイベントを計画したいのだけど、▲▲に詳しくないからどうしよう」
知り合い:「▲▲のことを知っているかもしれない人がいるから、話してみない?」

早速繋いでいただいた方に話してみると、そこからまた次につながり。。。 


ご縁で自分の行きたい方向に進んでいる、なんてことはよくあることです。
基本的には「〇〇やってみない?」と言われたら、答えは

「はい」か「イエス」か「喜んで」

「もう少し準備してから」とか「今回は結構です」

のようなお返事は出来るだけ避けようと心がけています。
そして、それはどんなフィードバックやどんな話から来ても基本的に同じ

最初は話すことにお互いメリットがあるかな?と思う関係でも凄く助け合えたりする事もありますね。せっかくのチャンスは最初にわからない事も多くあります。
オープンマインドで、未知の可能性にワクワクしながら今日も誘いが来たら「はい」「イエス」「喜んで」

どんなチャンスが舞い込むか、楽しみですね。

さて、3月6日から「ポジティブフィードバック」のテーマで
3日間の無料講座を開催します。

よろしかったら、こちらからお申し込みくださいね。

 ポジティブフィードバック講座に申し込む

違う見方があることに気付いたり、新たな気づきとなる事でしょう

こちらのセミナー、女性だけでなく、男性もウェルカムですので、
旦那様、パートナー、同僚の方にもご紹介して頂ければ嬉しいです!

   ポジティブフィードバック講座に申し込む

関連記事

  1. 自分に ポジティブ フィードバック してますか?

  2. 客観的にみて、初めて気づくこと

  3. 一生忘れられないフィードバック

  4. 意外に簡単!気まずい同僚との良い関係

最近の記事

  1. グローバルスタンダードの仕事術

    キャリアは『黒か白』?
  2. マインドセット

    昔のあなたへのメッセージ
  3. マインドセット

    新しい体験、してますか?
  4. ポジティブフィードバック

    意外に簡単!気まずい同僚との良い関係