シャンパンを飲む年末に考えたこと

年末のイタリアでは、シャンパンを飲む機会が増えます。
普段からイタリア産のプロセッコ、スプマンテは度々登場しますが、スパークリングの最高のものはやはりフランス産のシャンパン。味に深みがあって、やはり美味しいですね!

さて、クリスマスは家族で乾杯。登場するのは、シャンパンや普段よりもスペシャルなワイン。
お正月に乾杯するのもシャンパンが多いですね。

そんなこの季節に「シャンパンタワー」について思い出しました。

結婚式でよく登場する「シャンパンタワー」、まず一番上にあるグラスが満たされないとその下のグラスは一杯になりません。そして、その2段目が満たされないとその下も。このように順番に満たしていかないと下までいきませんね。

1番上のシャンパングラスは皆様です。
そして、2段目はご家族やパートナーでしょう。
仕事や周りの人は、その後。

1番上の皆様のグラスが満たされないと、下にいきませんよ!

特にお子様がいる方。お母様がHAPPYなのが、お子様の笑顔には一番です。

自分を犠牲にして、ご家族に、会社に、他の方に気を遣うことが多いのが日本人の女性だと思いますが、ご自分がシャンパンタワーの一番上にいる、という自覚を持って、ご自分を満たすことを忘れないでくださいね。

そうでないと、せっかく頑張っても全てが満たされなくなって、溢れてしまう、という事になりかねません。

年末にシャンパン、お祝いのお酒を飲む機会があったら、その時から来年1年、そしてその先もずっと、ご自分がシャンパンタワーのトップにいることを考えてくださいね!

関連記事

  1. パートナーにどれだけお願いしてる?

  2. 活躍しているビジネスパーソンの共通点3つ

  3. やりたい事を書くと、どうなる?

  4. なぜ日本人女性は時間に追われているの?

  5. 若い時に苦労すると?

  6. ひらめくのはどんな時?

  7. 新年のご挨拶

  8. 女性のキャリア継続には、「あえて難しい」仕事が必要な理由

最近の記事

  1. ステップアップ

    「こだわり」を持つ人生
  2. ステップアップ

    本当に大切な自由とは?
  3. ステップアップ

    週末のベネツィア旅行
  4. オンラインセッション

    失敗は多いほど良い?!