チャレンジしたいけど、怖い? 当然です

 新しいことにチャレンジしてみようかな、というあなた。でも、

「私に出来るかしら?」
「誰も来てくれなかったらどうしよう」

と思うのは当然です。
新しいことをするのに、恐れや不安があるのは当然です。

でも、そこでストップしてしまうか、
それを乗り越えて、行動に移せるかで
将来、大きな差がつきます。

分かっているけれど、ちょっとできない、という方3つのヒントがあります。

1) 仲間と一緒に
同じような志を持った仲間がいると、私も頑張ってみよう、という気になるかと思います。また、成功を一緒に喜んでくれる仲間がいるのは、とても大切。
2) やらなかったら、どうなるかを考える
新しいことにチャレンジする恐れがあるけれど、では、何もしなかったらどうなるか、を考えてみて下さい。おそらく、今までのあなたとそれほど変わらないのでは? 
3) 恐れの理由を考える
あなたがそれを不安に思う理由は、どうしてでしょう? 
何を恐れているのですか? 失敗したら、と思う方。私の辞書には「失敗」という言葉はありません!あるのは学びだけ。何かが思っていたほど上手くいかなかったら、次回、繰り返さなくて済むのですから、ラッキーですね。

私たちは、神でもロボットでもないので、不安に思ったり、恐れるのは当然です。
不安に思う自分を受け入れた上で、どう行動するかを考えましょう。

 

関連記事

  1. 自分の人生、生きていますか?

  2. やってみて分かること

  3. 悩みがない人生なんて

  4. 『「個」の時代… 会社員の私は情報発信すべき?』

  5. Yesという時。Noという時

  6. 世代を超えた人間関係を持つとどうなる?

  7. 発見: 目標達成するためのコツ

  8. 〇〇したいけれど、自信がない?

最近の記事

  1. グローバルスタンダードの仕事術

    キャリアは『黒か白』?
  2. マインドセット

    昔のあなたへのメッセージ
  3. マインドセット

    新しい体験、してますか?
  4. ポジティブフィードバック

    意外に簡単!気まずい同僚との良い関係