発見: 目標達成するためのコツ

「何かやりたいなー」
「これ続けるぞ」


と思ってもなかなかできないのが私たちです。私はこの傾向特に強いので、

何かしようと思ったらデッドラインを決めて、そのデッドラインを自分「以外」の人と一緒に設定することをしています。

今朝あることを通じて、2つの大切さを実感しました。

このデッドラインまでの「目標を小さく設定すること」の大切さ。
この小さなデッドラインまでくじけないように、「応援されながら取り組むこと」の大切さ

● ミニ目標を小さく、細切れに
● 応援されながら、その小さい目標まで

これが長期的に目標を達成するコツかと思います。

私は運動が大嫌い。
でもいつも「運動しなくちゃな」とか、「今日走ろうかな」、「今日は散歩行こうかな」と思っています。

持っていっても全然やりません。
そう思っているうちに1週間、1ヵ月経ってしまいます。

今日の朝は「そうだ。APPLE PHONEの中にあるプログラムをやってみよう」と思って取り組んでみました。数ヶ月前にやったことがあるのですが何故か続かなかったものの1つです。

今日は最初に見えた有酸素運動系のものをクリック。10分のものと思ったら20分のものでした。それも数分で結構疲れる動きばかり。5分経ったところで「うわー。きつい」と思いましたが、画面の向こうのやたら元気なアメリカ人のお兄さんとお姉さんを目の前に20分頑張ることができました。

やりながらうまくできてるなと思ったのは、1つの区切りがとても短いと言うことです。「この動きを30秒頑張ってみよう。20、10もうすぐだよ。」などと調子よく乗せられて、気がついたら20分経ちました。1人でやっていたら絶対できなかったものが、「細切れ」と「応援」の2つのおかげで達成することができたのです。

この経験を通して「私たちのやりたいすべてのことが、このように細切れと応援で仕組み化されていたら、きっと全てが目標達成できるんだろうな」と思いました。

皆さんやりたいけどなかなかできなかったことありますか?

私は今日の経験を通して、頻繁にこれをやろうと決めました。

そこで皆様に言ってしまったのでやらなきゃ(笑)

関連記事

  1. 何かを「スタートしたい」と思ったら?

  2. 7人の起業家が集まると?

  3. 自分を活かせる場

  4. 「たかが」話を聞くだけ、「されど」話を聞くだけ

  5. 考えよう!「ど真ん中」を手放したら?

  6. キャリア設計: 「戦略型」「反応型」?

  7. チャレンジしたいけど、怖い? 当然です

  8. 聞いてもらえる話し方の5つのコツ

最近の記事

  1. グローバルスタンダードの仕事術

    フィードバックの「おねだり」?
  2. イタリア

    世界中の会社員が日本人女性だったら?
  3. 仲間の大切さ

    ミラノ石川選手に学ぶポジティブフィードバックの大…
  4. オンラインセッション

    自分を活かせる場