何かを「スタートしたい」と思ったら?

何かをやろうかな、でも失敗したら困るからどうしようかな?

そんなお悩みのある方いらっしゃいませんか?

新しいプロジェクト。習い事。起業/副業。

新しい事をスタートするのは誰でも抵抗がありますよね。
当然私もです。

いつのまにか「とりあえずスタートして、軌道修正すればいいんだ」と思うようになりました。キャリアの後半で

「とりあえず、やれ!」
「失敗しても、改善すれば良い」

私は、そんな環境で仕事をさせて頂き、新しい事をスタートするのに比較的慣らさせてきました。

ある時、「飲食店をオープンして。それも3か月以内に」というプロジェクトがあり、無事にオープンはできたのですが、数ヶ月目で営業赤字が続いており、すまなそうな顔をして社長と1:1に行ったところ「それはいいから、どう改善しようか」にフォーカスしてくれてほっとしたのを覚えています。

世の中、何をしても失敗する事はありますが、軌道修正すれば良いですね。

なので、問題は失敗することでないと思っています。

失敗する事でなく本当の問題はこの2つかな、と思います。
1 スタートしない事。
2 失敗かな、と思った時に起動修正でなく、辞めてしまう事

「スタートできない病」
「継続が苦手病」

かな、と思ったら、オススメの解決法は環境を整える事。

これを当然のようにやっている人達の中にいるとスタートする事も、継続する事もハードルが下がってきます。

関連記事

  1. 7人の起業家が集まると?

  2. 考えよう!「ど真ん中」を手放したら?

  3. 発見: 目標達成するためのコツ

  4. 聞いてもらえる話し方の5つのコツ

  5. 内緒! 旦那に相談しなくてよかった!

  6. 納得!環境の大切さ

  7. 全ての道はローマに通じる?

  8. 本当に大切な自由とは?

最近の記事

  1. グローバルスタンダードの仕事術

    フィードバックの「おねだり」?
  2. イタリア

    世界中の会社員が日本人女性だったら?
  3. 仲間の大切さ

    ミラノ石川選手に学ぶポジティブフィードバックの大…
  4. オンラインセッション

    自分を活かせる場