私だけじゃなかった!

セミナーをしたり、コミュニティのメンバーさん達と話をしていると

「こう思っているの、私だけかと思っていた」

という声をよく聞きます。

男性ばかりの中で働いている人。
仕事をしながら「どう思ったか」と感情まで気さくに話せる同僚や上司がいない人。
特にそう思われるかと思います。私も以前は

「ミーティングで今日も発言できなかった」と落ち込んだり

「周りがどう思っているか、私は気配りしているつもりのに、周りは全く気にしていないらしい」と不思議に思ったり

「プロジェクトのために全力をかけて仕事をしたのに、誰も何も言ってくれなく、それは私が期待した結果を出していないから」と考え込んだり

しょっちゅうしていました。

今では様々な方とお話をさせていただく中で、私が以前悩んでいた多くのことは、多くの人に共通していることがわかり、それを分かち合うだけで、随分と気が楽になることもわかりました。

「これ、私だけが悩んでいる?」そう思う方、同じような志の方と話されることをお勧めします。

関連記事

  1. 魔法のグループセッション

  2. ミラノ石川選手に学ぶポジティブフィードバックの大切さ

  3. 一人で悩んでいるのなら…

  4. こんな世界があるなんて!

最近の記事

  1. グローバルスタンダードの仕事術

    フィードバックの「おねだり」?
  2. イタリア

    世界中の会社員が日本人女性だったら?
  3. 仲間の大切さ

    ミラノ石川選手に学ぶポジティブフィードバックの大…
  4. オンラインセッション

    自分を活かせる場