私にとって、働くとは?

「働くということは何か?」

昨日みなさまに「私が幸せな理由」というテーマでメルマガをお送りしました。
私にとって「自己実現と他者貢献」がとても大切で、そこから幸せを感じている、ということをお伝えしました。

多くの方にご感想を頂き、どうも有難うございます。その中の方から私にとって「働くということは何か?」という質問がありました。非常に良い質問をどうも有難うございます。

私にとって働くということは、

・経済的、そしてそれよりも精神的に自立するための手段
・生き甲斐
・趣味の延長
・社会貢献をしていると感じる時
・人と会う機会
・自己成長のためのきっかけ

子育てを始めてからは、私にとって仕事とは、母としてでなく、妻としてでもない「自分に戻れる」ひとときでもありますし、ある意味で価値を確認する機会でもあります。

子供はいうことを聞いてくれないし、私ってダメな母、と凹んでいても、プロジェクトが上手くいくと自分はそれほど役立たずでないと思えたり。

3人の子供が小さく、毎日がサバイバルの時は、オフィスにいるのは「バケーション!」と思ったこともありました。

みなさまにとって、働くということは何ですか?

コメントを頂ければ嬉しいです!

関連記事

  1. 新年のご挨拶

  2. 悩みがない人生なんて

  3. コントロール「出来ない」時間の使い方

  4. 最近、褒められていますか?

  5. 女性はライフステージによって、時間の使い方が全然違う!

  6. 自分の好きな事、やりたい事がわからない!

  7. クリエイティブなアイデアが必要な時

  8. 女性と男性のキャリア設計の違い

最近の記事

  1. 未分類

    自由に働くって?
  2. スペシャルインタビュー

    起業するとは?
  3. ステップアップ

    発見: 目標達成するためのコツ
  4. グローバルスタンダードの仕事術

    自己アピール 苦手克服法