一歩一歩進もう

大きな夢やゴールを持つことは
「とっても、とっても、とっても」大切ですが、進むのは一歩一歩です。

さて皆様、次の一歩が何か分かって行動されていますか?

私は以前、次の一歩までまだ進んでいないのに、将来の大きな心配をして、進むことに自分でストップをかけていました。

  • 昇進していないのに、その時どうしようと悩んだり
  • 部下がいないのに、マネージャーになったら部下をマネージできるか心配に思ったり
  • 彼氏もいないのに、結婚したらどう仕事と両立するか不安に考えたり

そして、そのために、

  • 不安だから、昇進を断る
  • 部下に悪く思われたくないからマネージャーになりそうな時に転職をしたり

今思えば、本当におかしな話ですが、当時は真剣でした。一歩一歩進んでいると、このような長期的な漠然とした不安は、実際にないことが分かったり、その解決法が明らかになったりします。

それに、
昇進することも決まっていないのに、その先の不安に悩まされるのは、まだ早いですよね!

昇進が決まって、本当にその問題が生じてから(もしくは生じそうになってから)前もって行動するのはとても良いと思いますが、遠い将来の未知に振り回されて、次の大切な一歩に自分でブロックをするのはやめましょう。

最近では、「目の前に現れた壁には乗り越えられないものはない」と勝手に考えています!

目の前の壁を怖がるのでなく、「来た来た! やっとこんな高い壁がきたな」くらいで、楽しんでチャレンジして下さいね。

関連記事

  1. 「モヤモヤ」を「ワクワク」にする2つの方法

  2. 女性と男性のキャリア設計の違い

  3. 会社は実験室!

  4. 自分の好きな事、やりたい事がわからない!

  5. 意外? プロに聞く価値とは?

  6. Prince Harryの過去と未来

  7. ワーママの時間術

  8. 「国際エグゼクティブコーチング」とは

最近の記事

  1. 未分類

    自由に働くって?
  2. スペシャルインタビュー

    起業するとは?
  3. ステップアップ

    発見: 目標達成するためのコツ
  4. グローバルスタンダードの仕事術

    自己アピール 苦手克服法